私のアフィリエイト作業の手順!

昔よりも今はアフィリエイトで稼ぐのは難しいので工夫が必要!

はじめに
アフィリエイトでお金を稼ぐということは、昔に比べて難しくなってきました。

少し昔までは、サイトを頑張って製作して放置さえしておけば自動的にお金が儲かるということもありました。

しかし現在では参入者がたくさん増え、安定した収益を稼ぎ出すことは難しくなってきている感じがあります。

それでは、私がどのようにアフィリエイトのサイトを作ったのかを解説していきたいと思います。

テーマを考えてみる

オリジナルでなおかつ競争相手がいないサイトを生み出すことが、多少放置してもアフィリエイトで稼げるコツと言えるでしょう。

あまり他のサイトと同じようなテーマで制作したとしても、過度な競争の中で埋没していまい、全く収益が出せないということもよく聞かれます。

私の場合はなるたけ、競争が激しくなく知識な豊富な分野で勝負することにしました。


アフィリエイトプログラムを調べてみる

いざ、オリジナリティーに溢れているサイトを作ってみたとしても、アフィリエイトプログラムが全然ない分野で作ってしまったら、今までも苦労は水泡に帰してしまいます。

なので、よいアイデアが思い浮かんだら、それにマッチするアフィリエイトプログラムがあるかどうかを探してみましょう。

私は、この作業でとても苦労しました。面白いネタが思い浮かんでも、なかなかそれにぴったりなアフィリエイトプログラムが発見できませんでした。


サイトのコンセプトを決めてデザインをする

アフィリエイトプログラムが決まったら、サイトのコンセプトを決定して、それを構築していきます。

ここからが具体的な作業になってきます。

たくさんの記事を作るのは苦痛を伴う作業ではありますが、これから安定収益を出すためだと思って頑張りました。

慣れてくると記事制作作業を外注で発注していくのもありだと思います。

また、サイトを制作した後でも、こまめにメンテナンスをしていくと息の長いサイトになると思います。


アフィリエイトプログラムを設置する

サイトを訪問してくれる人たちはいるけれども、結局アフィリエイトにアクセスしてくれないと収入には結びつけられません。

かといって、そのようなバーナーを矢鱈目ったら設置しておくのもあまり良い印象を与えないでしょう。

ですので、記事を重ねて行って、自然の流れでバーナーをクリックできるようなサイト作りを心がけました。


まとめ

初心者がアフィリエイトで稼ぐようになるためには、数か月の実践が必要になると思います。

ただでさえ、競争が激しくなってきているので色々と勉強していかないと今後これで稼ぐのはますます大変になってくるでしょう。


アフィリエイト交流会 名古屋|アフィリエイトは稼げないの?

超お気軽にメールくださいな。


SEOに強いテンプレート「賢威」はオススメ!!
このサイトも「賢威」で作成しています。







このページの先頭へ