アフィリエイトとは何!?

アフィリエイトとは!?

2017/06/28

このページでは、超初心者向けにアフィリエイトとはどんなものなのか!?ということをに説明します。

超初心者向けに説明するのってなんだかとても難しい・・・・気軽な気持ちで『アフィリエイトの教科書』作ろうと思ったけど(笑)


まずは、大まかにアフィリエイトがどんなものか!?とアフィリエイトの流れを見てみよう!少しふざけているかもしれないが・・・・この流れを知っておくと良いと思います。


超初心者がアフィリエイトの『どこで悩むのか、どこで壁にぶち当たるのか』が分かるはずです!

アフィリエイトとは何!?



『アフィリエイトとは何か!?』と質問に対してほとんどのサイトでは、


”ブログやサイトに文章を書いて、そのブログやサイトに関連する広告を貼り、そのブログやサイトを見に来た訪問者がその貼った広告経由で商品や登録などをすることで報酬が発生するサービス(お仕事)”


みたいな説明だと思います。


でも、この説明は間違っていないけど僕が思っている超初心者には具体的ではないので勘違いするはずです。別に超初心者を馬鹿にしているわけではないけどね・・・(笑)

とにかくブログやサイトを作って記事を書いて広告を貼れば報酬が発生するものなんだと思うかもしれませんが、この解釈でアフィリエイトをすると稼ぐことができないので忘れましょう。




超初心者がアフィリエイトで稼ぐためには、

”アフィリエイトというものは、GoogleやYahoo!の検索エンジンで調べモノをしに来たユーザーに答えを与えて、その答えを解決した代償に得られる報酬(サービス)”

という解釈で覚えておいた方がよいです。



例えば、

あなたがGoogleの検索エンジンに「偏頭痛 ガンガン」と調べたとすると、あなたが欲しい答えは、たぶん「偏頭痛の治し方、偏頭痛の原因、偏頭痛に効く薬、偏頭痛の仕組み」などだと思います。


だから、『偏頭痛の治し方、偏頭痛の原因、偏頭痛に効く薬、偏頭痛の仕組み』について分かりやすく詳しく書かれているブログやサイトを読むはずです。

分かりやすく詳しく書かれているブログやサイトですよ。


そこであなたが偏頭痛について書かれている内容に納得すれば良いですが、納得しないなら次にまた違うブログやサイトの記事を読みにいき、最後に納得するまで同じことを続けていきます。

最終的に納得するブログの記事を読み終えて、ふと見ると「偏頭痛を根本から治す薬」みたいな感じの広告が貼ってあったらどうしますか!?

あなたは偏頭痛を治したいはずなので、その広告をクリックしてどのような薬なのか見て、さらに納得したとすれば購入するはずです。

購入したら最後に読んでいたブログの管理者に報酬が入ります。これがアフィリエイトというものです。


検索エンジンに質問してきた人に答えを導き出していくことが重要なんです。

わかりますか!?

いままで、僕もアフィリエイトというものは、記事を書いて広告を貼ればお金を稼ぐことができるという説明を超初心者にしてきましたが、Google検索エンジンの進化とともにこの説明では誤解を招くという考えになりました。

なぜなら、検索エンジンで調べているユーザーに対して答えを出せないような役立たないサイトは上位表示できなくなってきたからです。

上位表示できないサイトはアクセスが生まれないのでアフィリエイトで稼げないということです。だから必ず僕が出会う超初心者アフィリエイターさんたちには、

・答えを出せるサイト
・面白いサイト
・役立つサイト


を作成しようね!と伝えています。


上記がアフィリエイトというものの説明で、稼ぐためには上位表示もしないといけないよ!だから役立つサイトを作ろうね!というお話でした。

では、次にアフィリエイトはどのような流れで興味を抱き、アフィリエイターにどのような影響を与えていくのかをふざけた感じで記載していくので見てください。


あなたが進むべき道がみえてきますよ。

▼今日から始めようアフィリエイト▼


アフィリエイトで稼げる人の成長過程をふざけてお届けします!

アフィリエイトとして稼げるようになる成長過程


僕がここまでアフィリエイトで稼げるようになったのは、超初心者アフィリエイターの頃に1日10時間程度はサイト作成していたからだと思います。もっとしていたかもしれません。

馬鹿になれ!というアントニオ猪木の言葉がありますが、そのままアフィリエイト馬鹿になっていました。

稼げるか稼げないかわからないのに1~2年間続けました・・・・逆に今は1日3時間程度しかアフィリエイトやサイト作成はしてないですが。

今頑張って、将来楽するか!今楽して将来苦労するのか!はその人の考え方次第です。

僕が下記のような感じにアフィリエイトで成長してきましたので、たぶんこれから頑張ろうとする超初心者アフィリエイターさんは順調ならこんな感じに歩んでいくのではないかなと思います。

超初心者がアフィリエイトする流れ

超初心者のアフィリエイトの稼ぎ方



1. アフィリエイトってなんだ!?(興味深々)



2. アフィリエイトをグーグルで調べる



3. なんだか稼げそうだから始めよう(意思決定)



4. まずブログかサイトを作る(迷うはず



5. サイトを作ることにする(意思決定)



6. レンタルサーバを借りる



7. 独自ドメインを借りる



8. レンタルサーバにワードプレスをインストールする



9. ASP(インターネット広告代理店)に登録する



10. 自分のサイトのタイトルに悩むはず



11. どんな文章を書こうか迷う(たぶん)



12. まずは文章を1つのジャンルに絞り込む(迷うはず)



13. 更にそのジャンルの一つの複合キーワードを絞り込む



14. ここで初めてサイトのタイトルを決めれる(意思決定)



13. サイトのタイトル内にあるキーワードについて詳しくページを作る



14. 同時に登録したASPの広告を貼る



15. 沢山のページがサイト内にできる



16. 少しづつアクセスが生まれてくる


▼今日から始めようアフィリエイト▼

初心者がアフィリエイトする流れ


*超初心者と初心者は違うので・・・・



17. たまに広告がクリックされるようになる


18. 報酬が発生するようになる(超嬉しい)


19. 報酬が確定する。同時に広告主による否認、拒否も覚える


20. 自分の通帳に実際にASPから入金されるようになる


21. 毎月のアフィリエイト報酬が3万円を超える


22. 嬉しい!モチベーションが上がる


23. 更にユーザーの為になるページを作りまくる

中級アフィリエイターの流れ



24. 毎月のアフィリエイト報酬が10万円を超える


25. 嬉しいから頑張る!モチベーションMAX!!


26. ユーザーの為になるページ増産中


27. アフィリエイト報酬が毎月30万円を超える


28. 超ハッピー!会社を辞めようか悩みだす(悩み)


29. アフィリエイト報酬が毎月50万円を超える

上級アフィリエイターの流れ


30. 会社辞める!!サラリーマンやめて起業!(意思決定)


31. アフィリエイトは外注化できるか調べる(悩む)


32. アフィリエイト作業を外注化する(意思決定)


33. 報酬があっさり毎月100万円を超える


34. 税金の請求にビビる・・・節税を考える


35. 税理士を雇う。法人化する(法人アフィリエイターになる)


36. スタッフを雇うようになる


37. 他のビジネスを考えるようになる



アフィリエイトの流れはこんな感じです。

途中からアフィリエイターがどのような感情が生まれて、どのように考えるかも流れの中に書いておきました。

▼今日から始めようアフィリエイト▼




最後にアフィリエイトの報酬発生から入金までの仕組みなどについて解説します。

アフィリエイトとは!?について真面目に話します

アフィリエイトとは


アフィリエイトとは
(アフィリエイトについて報酬発生~入金まで)

 
インターネットを活用したビジネスの一般の総称は、略して「ネットビジネス」と称されます。アフィリエイトがどういうものかを知る前に大きな枠でネットビジネスについて話します。

2000年代より急速に普及が進展してきたインターネットにより、新しいビジネスモデルが生まれました。

リアルビジネスでもインターネットの普及が進んでいますが、ここでは「ネットビジネス」には含みません。

「ネットビジネス」はもしくは小規模企業家がメインの事業として行うケースが多いです。

ネットビジネスの一覧について


1.物販  国内転売、輸出入転売
商品を海外もしくは国内から仕入れて、国内もしくは海外に転売するビジネスモデルです。最もシンプルなビジネスモデルで初心者にもとっつきやすいです。転売のプラットホームとしてアマゾンが使われることが多いです。


2. アフィリエイト
WEB上での広告代理業。アフィリエイトは提携するという意味を持ちます。ブログ、ウェブサイトなどの媒体に広告を張り、広告経由で商品もしくはサービスが購入された場合、報酬が支払われます。(別途説明致します。)


3. オークション
個人もしくは法人が所有する商品をオークションサイトに登録して入札を行うもの。販売価格は入札(せり)によって決定される。


4.ネットショップ
商品を仕入れ、もしくは製造して所有するWEBサイトで販売するビジネスモデル。アマゾンなどのプラットホームを使用しない点で転売とは異なる。

アフィリエイトについて


成功報酬型広告(せいこうほうしゅうがたこうこく)、アフィリエイト・マーケティング、アフィニティ・プログラム、アソシエイト・プログラム、アフィリエイト・プログラムとは、特にインターネットのWWW上における広告形態をさし、ある広告媒体のウェブサイトに設置された広告によってウェブサイトの閲覧者が広告主の商品あるいはサービス等を購入し、生じた利益に応じて広告媒体に客引きの成功報酬を与える一連の形態をさす用語。単にアフィリエイト(affiliate)、縮めた形でアフィリ、アフィと呼ばれることが多い

(引用:wikipedia)


アフィリエイトは通称、成果報酬型広告と呼ばれています。企業が持っている商品を代わりにWEB経由でアフィリエイターが販売するサービスです。

アフィリエイトの仕組み

アフィリエイトのお金の流れ


商品の購入の流れ


*ASP=アフィリエイト サービス プロバイダー  
A8ネット、アクセストレードなどがあります。商品・サービス提供者とアフィリエイターをつなぐ役割を持ちます。

*アフィエイター
アフィリエイトをする人です



アフィリエイトの仕組みを上の図の通りまとめております。

1. ②商品、サービスの提供者はASPに登録料を払い、商品の登録を依頼します。

2. ③アフィリエイターはASPから商品を紹介する権利を手にいれます。
    
3. ④アフィリエイターはサイト訪問者に商品を紹介します。

4. ⑤商品が成約した時点でアフィリエイターに紹介料が振り込まれます。

アフィリエイトのメリット


●在庫不用
商品を紹介することがアフィリエイターの業務ですので仕入れは発生しません。


●利益率が極めて高い
仕入れは発生しませんので、仕入れコストは不要になります。サーバ代、ドメイン代はかかります。サーバ代は月に1000円でドメイン代は年間1000円程度です。報酬額にもよりますが、売り上げ額の90%以上が利益として残ることになります。


●働く場所を選ばない
パソコン一台で仕事が完結します。日本にいても海外に居ても仕事ができます。

アフィリエイトのデメリット

●パソコンの知識必要
パソコンについて全くの初心者ですと厳しいです。文字を大量に打ちますのでブラインドタッチができていれば有利です。


●すぐに成果がでない
転売に比較して成果が出るまでに時間がかかる傾向があります。 You tube を利用したアフィリエイトなどは比較的早く結果が出る傾向があります。

アフィリエイトの種類


媒体別、商材別に分けて解説します。


【媒体別】

○サイトアフィリエイト/ブログアフィリエイト
HTMLサイト、または無料ブログもしくはワードプレスによりウェブサイトを構築します。ウェブサイトの訪問者が商品を購入してくれた段階で報酬が発生します。


○SNSアフィリエイト
FACEBOOK、TWITTER, YOU TUBETというSNSでアフィリエイトを行うものです。個人相互のコミュニケ―ションを図るのがSNSの目的ですので、収益を得るアフィリエイトには向いていない側面も若干みられます。


○メルマガアフィリエイト
メールの読者登録をしてもらい、読者に対して情報商材を紹介して紹介料をもらうビ アフィリエイトモデルです。



【商材別】

○無料オファーアフィリエイト
メールアドレスを登録してもらうことで報酬をもらうモデルです。

 
○情報商材アフィリエイト
情報商材とは稼ぎ方とか健康法、英会話上達法など情報商材を紹介するモデルです。


○アドセンスアフィリエイト
アドセンスという広告をクリックしてもらうことで報酬が発生するモデルです。商品購入がなくても報酬が発生するので、初心者に向いています。


○物販アフィリエイト
商品、サービスを購入することで報酬が発生するモデルです。アフィリエイトの基本ともいえるモデルです。

▼今日から始めようアフィリエイト▼



アフィリエイトとは上記のような感じです。疲れたから終わり。



<<【超初心者向け】アフィリエイトの始め方




アフィリエイト交流会 名古屋|アフィリエイトは稼げないの?

このページの先頭へ